感染症抗体検査

当院では、梅毒、肝炎、麻疹、風疹、ムンプス(おたふくかぜ)、水痘などの抗体検査が受けられます。検査方法によって特徴が異なり、目的にあった検査を選択することが重要です。

予約はこちら

感染症抗体検査(当日発行不可) ※税抜金額です

梅毒(RPR法、定性) 1200円

梅毒(TPHA法、定量) 1400円

梅毒トレポネーマによる感染症です。感染すると数週間の潜伏期間を経てから、全身症状を引き起こします。

B型肝炎抗原
(HBs抗原 定量)
 1900円

B型肝炎抗体
(HBs抗体 定量)
 1900円

B型肝炎ウイルス(HBV)は、血液や体液を媒介してB型肝炎を起こすウイルスです。B型肝炎は、B型肝炎ウイルスが体内に入りこみ、感染して肝臓に炎症が起きて壊れてしまう病気です。

C型肝炎抗体
(CLEIA法、定性)
 2220円

C型肝炎抗体価
(HCV-RNA 定量)
 7000円

C型肝炎は、C型肝炎ウイルス(HCV)に感染することで起こる肝臓の病気です。

麻疹(HI法) 1800円

麻疹(EIA法) 4140円

麻疹は、麻疹ウイルスによって引き起こされる急性の全身感染症として知られています。麻疹ウイルスの感染経路は、空気感染、飛沫感染、接触感染で、ヒトからヒトへ感染が伝播し、その感染力は非常に強いと言われています。免疫を持っていない人が感染するとほぼ100%発症し、一度感染して発症すると一生免疫が持続すると言われています。

風疹(HI法) 1800円

風疹(EIA法) 4140円

風疹は、風疹ウイルスによって引き起こされる急性の風疹ウイルスによっておこる急性の発疹性感染症です。症状は不顕性感染(感染症状を示さない)から、重篤な合併症併発まで幅広です。また、脳炎や血小板減少性紫斑病を合併するなど、入院加療を要することもあるため、決して軽視はできない疾患です。

ムンプス(HI法) 1800円

ムンプス(EIA法) 4140円

ムンプス(おたふくかぜ)は小学校低学年や30−40代が多く感染します。感染方法は、咳やくしゃみなどの飛沫感染や接触感染で、感染してから約2週間の潜伏期間の後に耳下腺や顎下腺などの唾液腺の腫れや発熱で発症します。

水痘(CF法) 1800円

水痘(EIA法) 3200円

水痘とは、いわゆる「みずぼうそう」のことで、水痘帯状疱疹ウイルスというウイルスによって引き起こされる発疹性の病気です。空気感染、飛沫感染、接触感染により広がり、その潜伏期間は感染から2週間程度と言われています